銀からの記録 – 17〜19世紀の職人ギルドのかけ看板

銀からの記録 – 17〜19世紀の職人ギルドのかけ看板

時間: 02.03.17–10.09.17  10:00–17:00
場所: 二グリステ博物館 

エストニア国立美術館の銀のコレクションには約300の職人のかけ看板があります。エストニアで銀のかけ看板はエストニア国立美術館に一番多く保管されていますが、そのほとんどの作品は展示されたことがありません。本展は、職人ギルドのかけ看板の多様な使い方を紹介し、その看板の数世紀にわたる芸術的進化を見ることができます。

本展担当者:アヌ・マンド(Anu Mänd)、タルモ・サーレット(Tarmo Saaret)